紙巻き煙草は絶対に止めた方がよい

投稿:2017年06月02日

煙草の害毒については今さら言うまでもありませんが、王仁三郎は「キセルならいいが、紙巻き煙草は絶対に止めた方がよい」と言っております。

こちらのブログをごらん下さい。
「あなたもタバコがやめられる」(出口王仁三郎の現代の予言)
http://oni712.blog119.fc2.com/blog-entry-1.html

「ええ!?王仁三郎本人は紙巻き煙草をプカプカ吸ってたはず!」と疑問に思った方への返答も、ここに書いてあります。

私も34歳の時まで煙草を毎日30本前後吸い続けて来ましたが、止めた理由は煙草そのものの害毒よりも、煙草依存症(要するにニコチン中毒)からの脱却です。

宗教が目指すものは、執着からの解放です。依存症も、執着の一種です。
仮にも神の道を歩む者が煙草を止められないというのはとても恥ずかしいと思い、それで禁煙を断行したのです。
その方法は、ちょっと変わっております。
禁煙の秘技を過去にメルマガかどこかに書いたので、探してまたこちらに載せたいと思います。