この世で一番の罪人は学者と宗教家

投稿:2016年03月05日

霊界物語のちょっと気になる言葉です。

第20巻第8章「心の鬼」よりから、宣伝使・宗彦のセリフ

世の中には人間の目に見えぬ罪人が沢山ある。なかでも一番罪の重いのは学者と宗教家だ。神様から頂いた結構な霊魂(たましい)を曇らせ、腐らせ、殺すのは、誤った学説を流布したり、神様の御心を取違えて誠しやかに宣伝したり、あるいは神様の真似をするデモ宗教家、デモ学者が最も重罪を神の国に犯しているものですよ。